返済中でも売るコツ

ローン残ってる車はメルカリ/ヤフオクで売れる?個人間オークションでの注意点

更新日:

どうしてもお金がない

という時に、車を売るという選択肢が思い浮かぶことでしょう。でもまだローン返済中だったら?

ローン残ってる車をオークションで売る場合について解説します。

結論

さきに結論から言うと、

ローン残っている車は売れません。

なぜなら、ローン返済中の車の所有権はローン会社(ディーラーか信販会社、お金を貸してくれているところ)にあり、あなたのモノではないからです。

他人のモノを勝手に売ることはできないので、ローン中の車も勝手に売れません。

 

例外:売る方法

ただし、例外があります

以下のような場合は、ローン返済中の車だとしても売れることがあります。

  1. 査定会社を通す
  2. 事前の了承

1. 査定会社を通す

一括査定サービスを利用してローン返済中の車を買い取ってくれる会社を見つけ出します。

煩雑でわかりにくい必要手続きも買取会社が全てやってくれるので、トラブルなくスムーズに売却でき安心です。

詳しくは、当サイトTOPページにて手順や注意点を解説しています。

2. 事前の了承

ローン会社(ディーラーか信販会社)に「売ってもいい許可」を事前に取っておくというやり方です。

原則的にはローン返済中の車を勝手に売ることはできないのですが、所有者であるローン会社がOKすれば話は別です。

ただし稀ですし、非常にトラブルを抱えやすいので十分な注意が必要です。

 

オークションで売る際の注意点

メルカリやヤフオクなどでも数多くのクルマが出品されていますが、ローン残ってる場合は以下のような点に注意してください。

ローン会社の了承

先述しましたが、ローン返済中の車の所有権はローン会社にあり、あなたのモノではありません。

※車検証の所有者欄をチェックすると、ローン会社の名前になっているはずです。

【車検証】所有者/使用者の違い?ローン会社である場合の売却方法と注意点

普段はあまり見ることのない車検証。 売却時には必ず必要になり、チェックポイントがいくつかあります。 ローン返済中の車を売る方法については、当サイトトップページで解説しています。 もくじ所有者による売却 ...

したがって勝手に売ることはできないので、事前に「売っていいかの了承」を取ります。言った言わないトラブルを防ぐために、書面にて記録しておきます。

「売っていい=ローンがなくなる」

ということではないので、当然のことながら返済義務は残ります。オークションでの売却金を使ってローンを返します。

もしもローン会社に無断で売ってしまった場合は、横領罪や詐欺罪に問われてもおかしくはありません。

返済中である旨の記載

メルカリやヤフオクなどでの出品情報には、必ず「ローンが残っている」旨を記載してください。

どう考えたってローンが残っている車を買いたい人なんていません。知らずに売ってしまったら大きなトラブルになります。

その他にも、どのように/いつまでにローンを完済するのかのスケジュールなども記載しておくと親切です。

ローン完済

いざローン返済中のクルマが売れたら、その売却金額をローン返済にあてます。

それでもローン完済できないのであれば、自己資金(貯金など)を追加し、完済させます。

例)
ローン残額100万円 ー 売却金額70万円 = 不足30万円(自己資金で用意)

 

ローンを全て返すことで、その車の所有権が初めてあなたのモノになります。ローンが残ったままでは他人に譲渡できません。

名義変更の手続き

売却金額を使ってローン完済しました。車も引き渡しました。

でもこれで終わりではありません。車の名義変更をしなくてはならないのです。

何度も言いますが、ローン返済中は「ローン会社」の所有名義になっていますので、新たな購入者の名義に変更します。

最寄りの運輸局(平日の日中のみなので注意)に出向き、車検証の「所有者」欄を変更し、その車検証を購入者に渡します。

あわせて自賠責保険の証明書などの必要書類も渡してください。

 

最後に

オークションで売るのはリスクがあります。大きなトラブルやクレームになり、最悪の場合は賠償金を請求される可能性もあります。

安心してスムーズに売るには、専門会社に買い取ってもらった方が確実です。

「どこの会社が買い取ってくるの?」は、一括査定サービスを通して見つけ出します。

詳しくは当サイトTOPページで解説しています。

-返済中でも売るコツ

Copyright© ローン中の車を売る方法【無料1分で解決】 , 2018 All Rights Reserved.