体験談レビュー

【売却体験談】クラウン・ロイヤルサルーンをローン50万円残ったまま売ったハナシ(女性・37歳)

更新日:

私は、現在37歳、パート勤務です。

ローンが残ったまま車を売った経験があるので、つたない文章ですが紹介します。

私の地元は、車が無いと不便な田舎町なので、最近ではあまり見かけないであろうコテコテに飾った高級車の中古を3年前に78万円で購入しました。

車種は、TOYOTAクラウンのロイヤルサルーンでした。その車は、中古専門店の車の中で一番かっこよかったのです。

エアロもあり、内装もフル装備で、冷蔵庫、カーナビ2台、鍛造ホイール、スピーカーが全てコミコミで78万でした。

一目惚れで購入したこのクラウンは、燃費がめちゃくちゃ悪く、ハイオクの1リッターあたり4キロしか走らないという車でした。

しかも、タンクがデカイので、月のガソリン代が3万ほどでした。見かけは近代的ですが車の年式が古いので、税金がすごく高いです。

おまけに、排気量が3000です。車の内装に冷蔵庫など装備しているので、バッテリーもかなり消耗します。

クラウンのバッテリーは、普通の車より高めでした。78万円を6年のローンを組み、約100万円の借金を負い、毎月2万円づつ返済していました。

しかし、車購入から3年がたち、残りのローンがちょうど、半分になった時、もともと古い車なので、ファンベルトの劣化などから車が調子悪くなりました。

ヘッドライトが付かなくったりと色々トラブルが増えました。私は、ついに維持できなくなって、新しい車の乗り換えをしたいと思いはじめました。

しかし、このクラウンは、純正ではないし、走行距離が20万キロを越えていたので、中古車の査定も低く、はっきり3万円ですと言われました。

この車のローンが完済するまで、おそらく次の車検で15万円近くかかるのではないかと車屋に言われました。そこで、クラウンの車検の切れる一ヶ月前に乗り換えできるように探しました。

初めはディーラーで新車を選びましたが、ローンの組換えが通らず、中古でローンの組換えが可能な低価格で車をさがしました。

残りのローンが正確には50万円だったそうです。そしてハイブリットの中古車が170万円でした。

200万円くらいなら、ローンを一つにまとめる審査に通るかもしれないと車屋に言われました。結果、保証人を一人たてて成立しました。

車は、中古車センターで3万円で引き取ってもらいました。3万円というのは、どんな古い車も一律3万円なんだそうです。廃車にすることを考えたらそっちの方がいいと言われそうしました。

私は、自己破産こそはありませんが、債務整理の経験があり、年収は300万円程度です。

残りのローンを完済しなくても、他社から残りのローン分をかり、支払いして、他でローンを組むという方法で乗り換える事ができました。

月々の返済額は現在34000円です。少し高くなりましたが、燃費は、およそ半分なので、維持費が下がり結果お得になりました。

今後、ローンを残した車を買い換える際は、中古車なら案外審査に通るのではと思います。

ローン返済中の車を売る方法を当サイトTOPページローン中の車を売るで紹介しています。

-体験談レビュー

Copyright© ローン中の車を売る方法【無料1分で解決】 , 2018 All Rights Reserved.