体験談レビュー

【売却体験談】30万円もローン残額があるワゴンR(スズキ)をどうやって売ったのか(女性・33歳)

更新日:

ローン残ってるワゴンR(スズキ)

私は、33歳の主婦です。私は、車のローンを返済中に、車を売却したことがあります。

どのような車なのかというと、その車は、スズキのワゴンRという車です。カラーはブラックで、割りと軽自動車の中では、乗りやすいという評判ですし、人気の車種でした。

こちらの車は、結婚と同時に必要が無くなってしまったので、この際に売却することにしました。5年間くらいしか、総合では乗っていませんでしたので、走行距離は大体40000キロ~50,000キロくらいだったと思います。

車のローン返済中だったということで、その時に、車を売ることは少し躊躇ったのですが、当時は結婚が決まったので、その当時務めていた会社を辞めて、仕事を辞めることになってしまいました。

このため、ローンの支払いを継続することも難しくなってしまったというのが一つの原因です。また、結婚と同時に、引っ越しをすることが決まっていて、それも他府県の予定でした。

引っ越しの関係で、このまま自分自身の車を維持していくというのは、この先難しいと思ったのが理由です。しばらくはマンション暮らしが決定しており、駐車場などを借りることができないと思ったのも、一つの理由でした。

また、その当時は主人の車がありましたし、そちらの車についても、新車でしたので、そちらでしばらく二人で乗りこなすことができると思いました。市内でしたので、それほど車の使用頻度は高くないと感じたのです。

結婚当初については、何かとお金がかかるということもありますので、ローンがある車を2台をずっと維持し続けていくのはさらに大変だと思いました。

その当時の、私のスズキワゴンRの車のローンの残額ですが、大体30万円程度でした。返済を少しずつしてきた車でしたので、ローンの残高自体は、それほど残っているというわけではありませんでした。

しかし、車のローンが残っている状態で、果たして売ることができるのかと心配でした。そこで、まずは、インターネットを利用して、一括査定のサイトを使い、車の売却先を探してみることにしました。

全ての中古車買取業者が、ローンの残額が残っていて買取をしてくれると限らないので、こういった一括査定サイトを使って、まずは探してみることにしたのです。

中でも、知名度の高い、大手の会社が買取をしてくれるということでした。そちらは説明がしっかりとしていて、わかりやすく、対応がいいと思ったので、選びました。

使ったのはカーセンサーという一括査定サイトで、ここを使ったのは色々調べた結果、評判が一番良かったからです。

気になる、ローン残債分ですが、車を売ったお金で賄うことが出来ました。このため、ローンが残ってしまい、それを処理する必要がなく、トラブルもありませんでした。

50万円ほどで売却をすることが出来たので、ローンの残額は、全てその時に返済をすることが出来たのです。

また、売却の際の、所有権留保の解除に関しても、滞りなくスムーズに行うことができましたので、大変ではなかったです。

最初は、ローンが残っている車を売却するというのは初めてでしたし、無事に売却できるのか心配でしたし、そもそも買取をしてもらえるのかどうか…

ということが素人の私にはわかりませんでした。

しかし、買取をしてもらう事が出来たお店が、細かいことを教えてくれましたので、そのまま買取をしてもらうことが出来て、教えてもらうことが出来たので、良かったと思います。

今は、中古車買取業者さんが、しっかりとこういったことにも対応をしてくれましたので、問題なく売却できると思いました。

ローンがあるうちは、売却をしない方がやはりお得といえますが、売却しなければいけない場合もありますので、その際には、インターネットで下調べをして、まずは買取業者選びからしっかりと行う必要があります。

※今回私が使った一括査定サイト
カーセンサー
https://carsensor.net/

ローン返済中の車を売る方法を当サイトTOPページローン中の車を売るで紹介しています。

-体験談レビュー

Copyright© ローン中の車を売る方法【無料1分で解決】 , 2018 All Rights Reserved.