体験談レビュー

【売却体験談】ローン残ってるウィッシュを一括査定で売りました(男性・45歳)

更新日:

45歳男性でトヨタのウィッシュを持っています。2015年に購入。

型式は1.8S、走行距離は約4.5km。
保険は東京海上日動と任意保険が三井住友海上。
ローンの返済残額は40万円ほど。

一括査定で買取査定をお願いした理由は、昨年、ウィッシュが生産終了の報道がなされ車輌価格の下落を気にしたからです。

今でもこの車はとても気に入っているのですが、 本来ならば、ハイブリッド車を望んでいました。

しかし、ウィッシュには、ハイブリッド車がなくガソリン車で妥協した経緯がありました。

生産終了して、後継車がブリウスαになるというニュースも一部であるために、何れそちらの方へ買い替えを考えたいなと思っています。

とは言うものの、カーディーラーへの下取り査定は、かなり低いと聞いていたことから、インターネットによる一括査定をやってみました。

一括査定の前評判だと、ディーラーの下取り査定よりも遥かに高い金額で買い取り価格が提示されると聞いていました。

やはり、新しい車に買い換えるのであれば、できるだけ高い金額で売却する方が得なことは、ハッキリしています。

一括査定でも、一番高い業者に売却することが、最も優先すべきことだと思っています。
カーディーラーからの下取り査定では、ウイングの金額は85万円。

少なくとも、これ以上の買い取り価格が提示されるとOKです。
そして、実際に一括査定を依頼しました。

すると、予想以上の金額提示に感動さえしたのです。
安い業者でも、120万円台なのです。

面白いことは、後から提示してきた業者になればなるほど、買い取り価格が高くなってくるのです。

偶然なのかもしれませんが、まるでオークションを見ているような感覚なのです。
そして、最後に提示してきた所は、142万円。

この額には、もはや文句の付けようがありませんでした。

しかも、この業者とすぐに売却手続きをするなら、プラス数万円の加算があると言うのです。
このことから、確かにインターネットの一括査定を依頼した方がお得だと分かりました。

新車購入がもう少し後になることから、すぐに売却手続きに踏めないことが、とてももどかしいくらいです。

ただ、一括査定をいらいしてから、大変なことは、10社近くの業者から見積もりについての電話連絡が立て続けに入ってきたことです。

さすがに同じことを何度も連絡の度に伝えることは、面倒さを感じました。
また、ある業者は、見積もり提示後に何度も連絡をしてくる始末。

私は初回の問い合わせ連絡の時に、ベストな価格を提示してほしいとお願いをしていました。
祖の時点で一番高い業者に決めると意思表示していたのです。

そして、見積もり提示の期限を決めて、それ以降の見積もりは受けないようにしたのです。
そうすることで、大半の業者は2回目の電話連絡をして来ないのです。

こちらでゆっくりと金額の比較ができるわけです。

まだ、慌ててすぐに媒酌するわけではないのですが、後継の車が発表されたなら、すぐに売却手続きを進めて、有利な買い換えをしたいと思っています。

※今回私が使った一括査定サイト
カーセンサー
https://carsensor.net/

ローン返済中の車を売る方法を当サイトTOPページローン中の車を売るで紹介しています。

-体験談レビュー

Copyright© ローン中の車を売る方法【無料1分で解決】 , 2018 All Rights Reserved.